FC2ブログ

ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

2012年J2第26節 岡山 vs 千葉(2012/7/29)

2012.07.30 (Mon)


世間はオリンピック一色、特に男子サッカーはシドニー五輪以来の決勝トーナメント進出を
決めてめちゃくちゃ盛り上がっている中、国内ではJリーグの試合が粛々と続けられていて
昨日はアウェーで岡山に無事勝利。混戦ながらも順位を2位に上げました。

ただ、出来ればもう1点取って欲しかったですね。特にリカルド・ロボの得点が見たいなぁ・・・

【過去記事】青春18きっぷ信越本線の旅(1/8)アップ

2012.07.29 (Sun)
 

■2012.1.8

長野新幹線 大宮-長野
信越本線 長野駅
信越本線 長野-直江津
信越本線 直江津駅 #1
信越本線 直江津駅 #2
北越急行 HK100形
信越本線 直江津-柏崎
越後線 柏崎-吉田
越後線 吉田-新潟
信越本線 新潟駅 #1
信越本線 新潟駅 #2
信越本線 新潟駅 #3

夏の青春18きっぷの旅が二週間後に迫っていますが、ブログのほうは
半年前の冬の青春18きっぷの旅をアップ中です。(笑)

電子マネーチャージ利用分に対するポイントサービス終了(VIEW)

2012.07.28 (Sat)
jalsuica.jpg 

2年半前のSuicaポイントからビューサンクスポイントへの交換終了以来、
ひさびさにVIEW Suica(JAL-VIEW Suica)カードに痛い改悪がきました。

今月分の引き落とし額を見ようとビューカードのウェブサイトを覗いてみたら・・・

一部電子マネーへのチャージご利用分に対するポイントサービス終了!!

・・・とあり、10/1以降の楽天Edy、nanaco、SMART ICOCA、SAPICAへの
チャージではビューサンクスポイントが付与されなくなるそうです。

※ただし、JCBブランドのJAL-VIEW SuicaではもともとEdyにはチャージできません

もちろんVIEWカードなのでSuicaへのチャージはこれまでどおり1.5%のポイントが付く
優良カードではあるのですが、コンビニ来店払いに使えたnanacoがポイント付与の
対象外になるのは痛いですねぇ。

万が一なくしたときが怖いけど、9/30までにカードとスマホ、満タンチャージしとく?

コクワガタ

2012.07.27 (Fri)
 

部屋の中でうごめく黒いモノを発見。一瞬、「ゴキブリが出た!!」っと思って
殺虫剤を取りにいこうとしましたが、よく見たらクワガタムシでした。

ところで、この部屋は雨戸締め切り、クーラーオンリーで使っているのに
一体どこから入ってきた?それだけが未だに謎。

捕まえたけど、かわいそうなので窓から逃してやろうとしたら、思いっ切り
私の指を挟む恩知らずだったので、窓から放り投げてやりましたよ。(笑)

流鉄2000形「なの花」号(2012/7/15)

2012.07.17 (Tue)
流鉄2000形「なの花」号
 
流鉄2000形青空号のさよなら運転と同時に運用に入っていた流鉄2000形なの花号です。
(写真は「青空」と同じ場所で撮影しました)
続きを読む »

流鉄2000形「青空」号さよなら運転(2012/7/15)

2012.07.17 (Tue)
流鉄2000形「青空」号
 
7/15に流鉄2000形「青空」号がさようなら運転を実施したので撮影してきました。
続きを読む »

上信電鉄 上州富岡駅-高崎駅【乗りつぶし】

2012.07.13 (Fri)
上州富岡駅
 

世界遺産候補の富岡製糸場の見学を終え上州富岡駅に戻ってきました。このあとは上信電鉄、JRを乗り継いで帰京します。

上州富岡で列車を待っていると入線してきた高崎行きの車輌はさきほど下仁田駅で見た「人形処かんとう」広告車。(高崎方は300形クハ303) 車内は地元の高校生でいっぱい。
続きを読む »

旧・富岡製糸場 #2

2012.07.12 (Thu)
繰糸場
 

前回に続いて富岡製糸場の建築物を紹介します。

ブリュナ館の次は、繭から生糸を取る作業が行われていた繰糸場です。長さは約140.4m、幅12.3m、高さ12.1m。創業当時はフランス式の繰糸器300釜が設置され世界最大規模の工場でした。ここと(前回紹介した)東繭倉庫(の1階一部)だけが内部見学可能。
続きを読む »

旧・富岡製糸場 #1

2012.07.12 (Thu)
検査人館
 

上州富岡駅近くにある世界遺産候補の富岡製糸場を見学します。

正門を入ると、まず左手に検査人館と呼ばれる建物があります。(手前は入場券売り場)もともと生糸や機械の検査を担当したフランス人男性技術者の住居として建設されました。現在は事務所として使用。2階には皇族や政府役人が訪れたさいに使用されたとされる貴賓室が、ほぼ当時の状態で残されているそうですが、事務所なので外観のみの見学。
続きを読む »

上信電鉄 下仁田駅

2012.07.12 (Thu)
下仁田駅
 

高崎から上信電鉄の列車に乗車し約1時間で終点の下仁田に到着。

よく「たった一年見ないだけで大きく変貌した」なんて話をしますが、下仁田駅に関してはびっくりするほど変化がなく、銀河鉄道999号好評運行中の掲示物まで一年前のまんま。どうやら、ここは時間が止まってるらしい。(そんなわけないか(笑))
続きを読む »

上信電鉄 高崎駅-下仁田駅【乗車記録】

2012.07.11 (Wed)
高崎駅
 

吾妻線を乗り潰したあとは上信電鉄に乗り換え下仁田へと向かいます。

午前中に吾妻線を乗り潰して、これで群馬県内のJR・私鉄路線はすべて乗り潰しが完了。まっ細かいことを言えば八高線はデジカメを持ち歩く前に乗ったきりなのでブログに写真をアップできないし、当時は乗り潰しで乗車したわけではないので近いうちに乗り直したいと考えてはいるんですが。

で、この旅の目的である「群馬県内の路線乗り潰し」が完了したところで、午後は昨年のぐんまツーデーパスSPの旅でも乗車した上信電鉄に乗車し、終点の下仁田へ行き昼食に名物の下仁田かつ丼を食し、そのあとは富岡製糸場を訪れます。さて、時間もないので急ぎ下仁田行きに乗車。(車輌は上信電鉄6000系。外観は群馬日野自動車の広告車)
続きを読む »

川原湯温泉 #2

2012.07.11 (Wed)
川原湯温泉
 

川原湯温泉の共同浴場で入浴したあとは温泉街を歩いて駅へと戻ります。

この写真で見ると、撮影している場所と湖面橋の橋桁の高さがほとんど変わらないように思えますが、(おそらく)このあたりも八ッ場ダム完成後は水没します。そのため温泉街は最終的には全ての施設が移転することになっているものの、民主党政権が不安定なため移転の完全実施がいつになるのかは今のところ不明。
続きを読む »
 | HOME |  Next »