FC2ブログ

ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

京急ファミリー鉄道フェスタ2012 #4(2012/5/27)

2012.05.30 (Wed)
京浜急行の「京急ファミリー鉄道フェスタ2012」です。
保線用機械
 
続きを読む »

京急ファミリー鉄道フェスタ2012 #3(2012/5/27)

2012.05.29 (Tue)
京浜急行の「京急ファミリー鉄道フェスタ2012」です。
保存車輌
 
続きを読む »

京急ファミリー鉄道フェスタ2012 #2(2012/5/27)

2012.05.29 (Tue)
京浜急行の「京急ファミリー鉄道フェスタ2012」です。
車輌展示
 
続きを読む »

京急ファミリー鉄道フェスタ2012 #1(2012/5/27)

2012.05.28 (Mon)
京浜急行の「京急ファミリー鉄道フェスタ2012」です。
車輌展示
 
続きを読む »

横浜中華街(2012/5/27)

2012.05.27 (Sun)
横浜中華街
 
昨日の宣言どおり昼間は久里浜の京急ファミリー鉄道フェスタに行って帰りに横浜に寄り
旅行友達と待ち合わせをして横浜中華街を散策してきました。

正直横浜ってほとんど行かないし、横浜中華街を散策したのはほぼ初めて。イメージだと
観光地だからどこの店もめちゃくちゃ高い感じがしてたけど、実際見て回ったら結構
リーズナブルな店も多くびっくり。特に何皿かのセットメニューが980円とか1980円とかの
看板を出している店が多く、夜でも店を選べばかなり手軽に食べられそう。

友人の話だと、昔は確かに観光地価格の店が多かったけど、不景気で財布のひもが固く
今は格安価格を打ち出す店が多いらしい。(それでも不人気店は客が入らず呼び込みが
凄かったけど(笑))
続きを読む »

千葉ポートタワー(2012/5/20)

2012.05.22 (Tue)
千葉ポートタワー
 
千葉港めぐり観光船乗船のあとは千葉ポートタワーへ。

・・・と言うか、今回は千葉ポートタワーと千葉港観光船の共通パスを購入してるので
予定の行動なんですが。(笑) ちなみに共通パスの料金は1000円。千葉港めぐりの
乗船券が980円、ポートタワーの入場券が410円なので約400円お得になっています。
続きを読む »

千葉港めぐり観光船(2012/5/20)

2012.05.22 (Tue)
千葉港めぐり観光船発着所
 
友人に誘われて日曜日に千葉港めぐり観光船に乗ってきました。正直、誘われるまで
千葉港に観光船があること自体知らなかったし、千葉港なんかで何が見れるんだよって
気持ちもあったものの、乗ってみたら意外に知らないことばかりで結構楽しめました。(笑)
続きを読む »

金環日食??(2012/5/21)

2012.05.21 (Mon)
7:34AM
IMGP0302.jpg 
世紀の天文ショーでしたが、千葉県北西部の天気はあいにくの曇天。
高い金出して日食撮影のフィルターを購入したのに完璧に宝も持ち腐れ。
空を見上げても太陽がどこに位置するのかすら分かりません。
続きを読む »

特急「くろしお」287系、6/1から7往復運転に-「パンダシート」の去就は?

2012.05.08 (Tue)
 
JR西日本は6/1から特急「くろしお」用新型車輌287系の追加投入すると発表しました。
同車輌を使用する特急くろしおは現在の4往復から7往復に増やされます。

京都・大阪から紀伊半島方面へ向かう特急列車は今春のダイヤ改正で名称をくろしおに
統一。381系と283系に加えて新型車輌287系による運転も開始しました。

現在287系は新大阪~白浜間のくろしお4往復に使用されているが、追加投入にともない、
381系で運行中のくろしお7・15・19号、くろしお14・18・30号も287系に変更。6月以降、
定期列車に使用される381系はパノラマ型グリーン車を連結した編成のみとなります。

287系に置き換えられる381系には記念撮影用に「パンダシート」が設置されていますが、
JR西日本は287系追加投入とともに「『パンダシート』は引き続きお楽しみいただけます」と
発表しており、使用列車や運転開始の日程については決まり次第の告知となります。
続きを読む »

渋谷ヒカリエへ銀座線1000系を見に行こう! "期間限定"地上走行を楽しむ

2012.05.06 (Sun)
東京メトロ銀座線 
渋谷ヒカリエは東京メトロ銀座線の線路の南側にあり新型車両1000系などの地上走行
シーンを気軽に見に行けるという理由で鉄道ファンに注目のスポットとなっています。

銀座線は営業運転区間のほとんどが地下で、地上を走るのは渋谷駅付近のみ。しかも
地上に出た銀座線はすぐに高架橋を渡り渋谷駅へ入るため、駅前から銀座線の電車を
見上げることはできても、車両を俯瞰(ふかん)できる場所は限られていました。

渋谷ヒカリエには「アーバンコア」と呼ばれる吹き抜け空間(地下3階から地上4階まで)が
整備されており、ここから銀座線の電車が行き交う様子を俯瞰で見られます。

渋谷駅周辺は本年度に予定されている東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通
運転を契機に大規模な再開発を予定していて、現在の東横線渋谷駅は姿を消し、
跡地にJR埼京線のホームを移設。また、銀座線のホームも東側へ移され島式ホームに
なります。(新しい銀座線渋谷駅ホームは2021年度の完成予定)

本格的な移設工事が始まれば銀座線地上走行シーンも見られなくなってしまう可能性が
高いので、それまでの間、"期間限定"の風景を楽しんで見てはいかがでしょうか。

(写真を追加しました)
続きを読む »

京成線に乗ってプレゼントをGET! 「きまぐれ鉄道ぶらり旅」キャンペーン

2012.05.05 (Sat)
 
京成電鉄とアイテック阪急阪神は4/27より、携帯電話向けソーシャルゲーム「きまぐれ
鉄道ぶらり旅」にて、「京成線で行く下町ぶらり旅キャンペーン」を開始します。

きまぐれ鉄道ぶらり旅は、鉄道会社46社の車両や駅名標、方向幕、ヘッドマークなどの
アイテムをコレクションするゲーム。一部の実在の駅ではGPS位置情報を送信することで
オリジナルご当地アイテムが入手できます。

今回のキャンペーンはユーザーに京成線下町エリアにある5つの駅(上野駅、日暮里駅
北口改札、堀切菖蒲園駅、柴又駅、押上駅A2出口方面改札)を実際に巡りながら、駅に
掲示されているキャンペーンポスターのQRコードを5駅すべてで読み取るというもの。

キャンペーン期間は6/30まで。ただし、特典景品はなくなり次第配布終了となります。
続きを読む »

十和田観光電鉄、旧七百駅でイベント開催-在籍車両の自走は最後

2012.05.04 (Fri)
 
十和田観光電鉄は5/3-4、大型連休に合わせて旧七百駅で最後の車輌展示および
車庫公開を実施します(と言うか実施しました(笑))。十和田観光電鉄線は3/31をもって
営業運転を終了。旧七百駅の高圧電気の送電も間もなく停止される予定で在籍車輌が
同社の路線を自走する姿を見られるのはこれが最後の機会になります。

公開日時は5/311:00~17:00、5/410:30~15:30。両日とも営業運転を終了した時点で
在籍していた各車輌を展示するほか七百車庫の公開および物品・飲食販売を行います。
このほかに3日は駅構内での車輌の入換えも実施します。

同社は「電車が動く最後の姿を沿線・地域の皆様をはじめ十鉄電車をご愛顧頂いた多くの
方々に広く見ていただきたい」と来場を呼びかけています。
続きを読む »
 | HOME |  Next »