ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【過去記事】流鉄3000形「若葉」5000系「流星」(5/15)アップ

2011.08.31 (Wed)
IMGP0317.jpg 

■2011.5.15

流鉄3000形「若葉」さよなら運転
流鉄5000系「流星」

流鉄3000系「若葉」のさようなら運転をアップしました。

流鉄ははからずも突然乗車する機会があり全線乗車済みなんですが、
最初から電車に乗る予定もなかったので当然デジカメを持っておらず、
撮影した画像はすべて携帯の劣悪画質。

悔しいので近いうちに撮り直しに行く予定です。(笑)
スポンサーサイト

東京総合車両センター 夏休みフェア #3(2011/8/27)

2011.08.31 (Wed)
JR東日本の「東京総合車両センター夏休みフェア」です。
車輌展示
DSC07164.jpg 
前回の続き)前回は185系・EF510と紹介したのでE233系から紹介します。ちなみに、
これには写っていませんが、E233系の右隣に209系MUE-Trainも展示されています。
続きを読む »

東京総合車両センター 夏休みフェア #2(2011/8/27)

2011.08.31 (Wed)
JR東日本の「東京総合車両センター夏休みフェア」です。
車輌展示
 
次は一番人気がある(?)と思われる2ヶ所目の車輌展示です。展示されていた車輌は、
左から185系、EF510形、E233系、209系。それでは順番に紹介していきます。
続きを読む »

震災から7カ月、仙台空港鉄道が10/1に全線運行再開

2011.08.31 (Wed)
仙台空港鉄道SAT721系電車
 
仙台空港鉄道が10月1日に仙台空港アクセス線全線の運行を再開すると発表しました。

仙台空港鉄道は東日本大震災で壊滅的な被害を受け全線で運休、7月23日に名取-
美田園で運転を再開、残る美田園-仙台空港は代行バスによる運行が続いています。

今後は9月25日から試運転を実施し10月1日に通常ダイヤで運転を再開する予定です。

(写真を差し替えました)
続きを読む »

東京総合車両センター 夏休みフェア #1(2011/8/27)

2011.08.30 (Tue)
JR東日本の「東京総合車両センター夏休みフェア」です。
東京総合車両センター
 
あまり入り口など撮影しませんが、今回は車両センター入り口からスタート。(ただ、これは
帰りしな撮影したので人の流れが帰路オンリーですが(笑)) 東京総合車両センターの
一般公開は例年8月下旬に開催。貴重な車輌の展示のほか多数のイベントが行われます。
続きを読む »

東海道・山陽本線 姫路-京都(2011/8/14)

2011.08.30 (Tue)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
姫路駅
 
前回の続き)津山から普通列車を乗り継ぎ約2時間で姫路に到着しました。

米子や広島を経由して中国地方をぐるりと一周し2日前に出立した姫路に戻ってきました。
ここまで乗車した姫新線キハ127系のとなりに播但線103系が停まっていたので二種類の
車輌を収めた写真を記念撮影。(笑) で、時間がないのですぐにJR神戸線新快速に乗車。
続きを読む »

2011年J2第26節 京都 vs 千葉(2011/8/27)

2011.08.29 (Mon)
 

どーすんの、このチーム?深井が怪我、山口が出場停止とレギュラー選手を欠き、仕方なく
選手を入れ替えシステムを変えて、それでも「オーガナイズはとても良かった」と監督自身は
言ってるけど・・・結果が出なきゃねぇ。

次は震災の影響で延期になっている東京V戦。ミリガンが豪州代表に召集されているために
欠場。ホントにどうなっちゃうのよ。

姫新線 津山-姫路(2011/8/14)

2011.08.29 (Mon)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
津山駅
 
前回の続き)扇形機関車庫から津山駅に戻り佐用行きの列車に乗車し佐用へと向かいます。

ちなみに写真にはキハ40系岡山色が写っていますが、乗車した列車はキハ120形。暑い中
扇形機関車庫を歩きまわり、旅行3日目にして相当疲れが溜まっていたのか、昼食に入った
エアコンの効いた店からなかなか出られず、結局発車ギリギリに駅に戻る始末。例によって
自分の乗車した車輌を撮ることはできませんでした。(苦笑)
続きを読む »

旧津山扇形機関車庫 #2(2011/8/14)

2011.08.29 (Mon)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
JR西日本キハ33形1001
 
前回の続き)旧津山扇形機関車庫で展示されている車輌のうち今回は気動車を紹介します。

まずはキハ33形。キハ33形は50系客車をベースに後藤総合車両所で1988年に製造された
気動車です。当時、年式が新しいのにもかかわらず余剰になっていた50系客車を有効活用し、
かつ、新製よりも安価に気動車を増備するために、50系客車を改造して1001と1002の2両が
作られました。この1001は2010年3月まで境線で活躍してた車輌で、引退後から津山で
保存・展示されています。
続きを読む »

旧津山扇形機関車庫 #1(2011/8/14)

2011.08.28 (Sun)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
旧津山扇形機関車庫
 
前回の続き)津山駅から歩いて10分ほどで旧扇形機関庫に到着しました。

旧津山扇形機関車庫は京都の梅小路機関庫に次いで日本国内では二番目の規模を誇る
扇形機関車庫で、毎年3月末から11月頃まで土日を中心に一般公開が行われています。

見学は事前受付制で定員は毎回100名、前日までにJR西日本岡山支社営業課に電話で
申し込む必要があり、もちろん私もこの日のために何日も前に申し込みました。

機関庫内に保存されている車輌は、昨年までのDE50形、DD51形、キハ28形、キハ58形、
キハ33形、キハ52形に加えて、今年からキハ181形、DD15形、入換動車の3両が追加され
現在は合計9両が展示されています。それでは左から順に紹介します。
続きを読む »

津山線 岡山-津山(2011/8/14)

2011.08.28 (Sun)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
岡山駅
 
前回の続き)岡山で津山行きの普通列車に乗り換え津山へと向かいます。

・・・と、その前に津山行きの発車時間まで発着する列車を駅撮り。まずは、瀬戸大橋線の
マリンライナーに使用される高松運転所5000系(+岡山電車区223系5000番台)。なかなか
四国まで足を延ばす機会がないのでJR四国5000系を撮影したのは多分初めて。
続きを読む »

【過去記事】秩父鉄道1000系他(5/14)アップ

2011.08.27 (Sat)
DSC06022.jpg 

■2011.5.14

秩父鉄道 1000系電車
快速 お座敷富士芝桜号&富士芝桜まつり号

秩父鉄道「わくわくチャリティーフェスタ2011」の往復に乗車した1000系電車と
帰りに駅撮りした快速 お座敷富士芝桜号&富士芝桜まつり号をアップしました。

山陽本線 倉敷-岡山(2011/8/14)

2011.08.27 (Sat)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
倉敷駅
 
前回の続き)旅行3日目、倉敷から岡山を経て津山の旧扇形機関車庫へと向かいます。

倉敷はJRの山陽本線と伯備線の接続駅ですが、実はもう一路線乗り入れていて、それが
この水島臨海鉄道で、鹿島臨海鉄道と同様に貨物輸送のほか旅客輸送も行なっています。

水島臨海鉄道の主な車輌は(この写真の)新潟鐵工所ローカル線向け軽快気動車ですが、
このほかに国鉄型気動車キハ20形が4両在籍しており、一度はキハ20形に乗りたいものの
通常平日に運用されるため長期休みを利用して乗り鉄の旅に出る私には基本ノーチャンス。
まぁそれだけが理由じゃないですが、水島臨海鉄道も乗り残し路線となっています。
続きを読む »

山陽本線 倉敷駅(2011/8/13)

2011.08.27 (Sat)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
岡山電車区117系4連E03編成(倉敷駅で撮影)
 
前回の続き)広島から列車を乗り継ぎこの日の目的地である倉敷に到着。予約しておいた
駅前のホテルにチェックインしたあと再び駅に戻り発着する列車を撮影します。

まずはサンライナー、車輌は岡山電車区117系4連E03編成。やっぱり専用塗色がイイね。
塗り替えでラインや文字は無理でも、せめて黄色でなく白系のカラーにして欲しいものです。
続きを読む »

【過去記事】秩父鉄道 わくわくチャリティーフェスタ(5/14)アップ

2011.08.27 (Sat)
IMGP0180.jpg 

■2011.5.14

秩父鉄道 わくわくチャリティーフェスタ #1
秩父鉄道 わくわくチャリティーフェスタ #2
秩父鉄道 わくわくチャリティーフェスタ #3
秩父鉄道 わくわくチャリティーフェスタ #4

D51ばんえつ物語に続いてSLつながりと言うことで秩父鉄道の
「わくわくチャリティーフェスタ2011」をアップしました。

このあとも小ネタをはさみつつもSL会津只見、SL津軽路とSLが続きます。(笑)

山陽本線 広島-倉敷(2011/8/13)

2011.08.26 (Fri)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
糸崎駅
 
前回の続き)広島から糸崎行きの通勤ライナーに乗り約1時間10分で終点の糸崎に到着。

糸崎で最初に撮影してあった車輌は岡山電車区115系4連A04編成。確か回送になる前に
急いで撮影したことだけは覚えているのですが、これに乗ったかどうかは不明。糸崎行きの
通勤ライナーがどの車輌だったのか全く覚えていません。(笑)
続きを読む »

山陽本線 広島駅 #2(2011/8/13)

2011.08.26 (Fri)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
広島駅
 
前回の続き)岡山方面の列車乗車まで広島駅を発着する列車を撮影します。

前回は芸備線の気動車と可部線の105系をアップしたので、今回は山陽本線の113・115系。
東日本では古い車輌を大切にする(?)地元千葉でもまもなく113系の定期運用終了ですが、
こちら広島ではまだまだびっくりするくらい国鉄型が元気。(笑)

まぁ、オリジナルを大切にしていた千葉と違い延命工事してるし、転換クロスシートの車輌に
乗ると実はかなり羨ましい。(輸送密度が違うけど、JR東日本も採用してくれないかなぁ)
とは言え、113・115系も今後黄色一色に塗り替えられてしまうので今のうちに少しでも記録。
続きを読む »

鎌倉車両センター E217系&E259系

2011.08.26 (Fri)
JR東日本E217系
IMGP7177.jpg 
8月末で定期運用が終了する113系のついでに撮影した総武本線の車輌、最後は成田空港と
都心を結ぶエアポート成田に使用されるE217系と成田エクスプレスのE259系です。
続きを読む »

幕張車両センター 209系

2011.08.25 (Thu)
JR東日本209系2000・2100番台
IMGP7061.jpg 
昨日に続いて8月末で定期運用が終了する113系のついでに撮影した総武本線の車輌、
今回は209系2000・2100番台。老朽化した113系の置き換えるために京浜東北線の209系
0番台を改造して転用。今後は、すでに113系を置き換えた211系も209系に置き換えられて
房総ローカルは209系で統一される予定です。
続きを読む »

山陽本線 広島駅 #1(2011/8/13)

2011.08.25 (Thu)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
広島駅ビル 麗ちゃん
 
前回の続き)木次線と芸備線の備後落合-広島を乗り潰して広島に到着。翌日は午前中に
旧津山扇形機関庫へ行くので広島に行くと遠回りなのですが、乗り継ぎが良かったことと
広島地区に残る国鉄車輌を単色に塗られる前に少しでも記録しておきたかったこと、そして
本場で広島お好み焼きが食べたかったので、今回は広島を経由して岡山県に向かいます。

まずは、一番の目的である(!?)広島お好み焼きのお店へ。ただ、時間が限られているので
選んだお店は広島駅ビルにある人気店の麗ちゃん。
続きを読む »

芸備線 三次-広島(2011/8/13)

2011.08.25 (Thu)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
キハ48形(志和口駅で撮影)
 
前回の続き)三次から広島行きの普通列車に乗り広島へと向かいます。(車輌はキハ48形)
続きを読む »

幕張車両センター 211系

2011.08.24 (Wed)
211系3000番台
IMGP7075.jpg 
ネタがないので、8月末で定期運用が終了する113系のついでに撮影した総武本線の車輌の
画像をアップします。まずは211系3000番台。老朽化した113系を置き換えるために2006年に
宇都宮線・高崎線の211系を転用。5両編成・ロングシートで当初は113系の6両編成をこれに
置き換えたため混雑するわ座れないわで大不評。(笑)
続きを読む »

芸備線 備後落合-三次(2011/8/13)

2011.08.24 (Wed)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
備後庄原駅
 
前回の続き)備後落合から三次行きの普通列車に乗車し三次へと向かいます。

備後落合から2つ先の備後西城までは2006年7月の大雨による土砂崩れで2007年4月まで
運転見合わせになった区間で、15km/hだの25km/hだのびっくりするような速度制限の連続。

まぁ、速度制限自体は先ほど乗った木次線にも保守点検の合理化を目的とした25km/hの
速度制限箇所があったのですが、観光列車だとさほど苦痛に思わないけど、普通列車だと
やっぱりかったるい。(笑) JR西日本のローカル線の厳しさをひしひしと感じましたね。

さて、列車は備後落合から5つ目の備後庄原で列車交換。(備後落合行きもキハ120形)
続きを読む »

芸備線 備後落合駅(2011/8/13)

2011.08.24 (Wed)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
備後落合駅
 
前回の続き)奥出雲おろち号は木次から約2時間10分、乗車した出雲市からは3時間30分で
終点の備後落合に到着。備後落合は木次線と芸備線の接続駅で、かつては陰陽連絡路線の
交通の要衝として栄えたようですが、現在は列車の本数が少なく列車の接続時間にわずかな
乗降客の姿が見られる程度の閑散とした駅です。
続きを読む »

【過去記事】快速 D51ばんえつ物語(5/5)アップ

2011.08.23 (Tue)

IMGP0080.jpg 

■2011.5.5

快速 D51ばんえつ物語 #1
快速 D51ばんえつ物語 #2
快速 D51ばんえつ物語 #3
583系 快速あいづライナー
磐越西線の普通列車

ひたちなか海浜鉄道7両連結撮影会に続いて、ゴールデンウィークに撮影した
D51ばんえつ物語をアップしました。

今思うと、この頃って1000円高速のおかげで気軽に出かけられて良かったなぁ、
思い立ったその日に会津まで撮影に出かけられたからね。(今じゃホント無理(笑))

でも、まぁそれもすべて税金による補填だからね、仕方ないと言えば仕方ないけど。
そういった意味じゃ、民主党のアホ政権、トラック無料化を8月末と言わずに
とっとと打ち切れよ。悪いのはUターンするトラックじゃなくて制度設計した現政権!!

木次線 出雲坂根-備後落合(2011/8/13)

2011.08.23 (Tue)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
奥出雲おろちループ橋
 
前回の続き)備後落合行きの奥出雲おろち号に乗車し木次線を乗り潰します。

出雲坂根の三段スイッチバックを過ぎると右手に奥出雲おろちループが見えてきました。
木次線は三段スイッチバックで高度を上げますが、木次線とほぼ並行してる国道314号は
二重ループで山登り。

車窓はイイけど、鉄道が三本/日しか列車が走らない超ローカル線に対し国道は拡幅された
幹線道路。鉄道ファンと言えども、この区間は廃止もやむを得ないかなって思っちゃいます。
続きを読む »

木次線 出雲坂根駅(2011/8/13)

2011.08.23 (Tue)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
出雲坂根駅
 
前回の続き)木次から約1時間30分で出雲坂根に到着。出雲坂根はJR西日本管内では
唯一の3段スイッチバックがある駅。駅構内には「延命水」と呼ばれる湧き水があり、多くの
乗客がペットボトルに水を汲んでいました。

ただ、思ったより湧き水の出は悪くちょろちょろ。停車時間も5分しかないので私は水を汲む
列には並ばず駅舎やその周辺を撮影。ちなみにウィキペディアによると、この立派な駅舎は
2010年4月竣工。駅舎を建て直すぐらいだから乗降客がそこそこいるのかと思えば、一日の
平均乗車人員は2人。ほとんどの訪問者が(水を汲みに)クルマで寄るそうです。(笑)
続きを読む »

2011年J2第25節 千葉 vs 富山(2011/8/21)

2011.08.22 (Mon)
 

はぁ~、無得点・ホーム引き分け・4位後退・・・オーロイがいないだけでこんなにも弱いのかって
感じだね。とにかくダイジェストを見ていても点が取れる感じがまるでしない。そりゃ勝てないよ。

昇格争いは、前節ウチに大勝した札幌は今節も勝ってて、その下の北九州だって最近好調の
ニュースが伝わってきて、今後はますます混戦が予想されるけど、なんかウチだけ蚊帳の外。

秋風とともに勝ち点を積み上げられず・・・やっぱり今年もダメなのかぁ・・・

木次線 出雲八代-出雲坂根(2011/8/13)

2011.08.22 (Mon)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
出雲三成駅
 
前回の続き)木次から約40分で出雲三成に到着。ここで木次行き(キハ120形)と列車交換。

宍道から1時間走ってくる間に木次・出雲三成と二回も列車交換があると、「木次線って
ホントは列車の本数がそこそこあるんじゃないのか?」って思えてくるから不思議。(笑)
続きを読む »

木次線 宍道-出雲八代(2011/8/13)

2011.08.22 (Mon)
2011年夏の青春18きっぷで行く奥出雲おろち号乗車と津山の旧扇形機関車庫を訪れる旅です。
木次駅
 
前回の続き)宍道から木次線に入り約40分で奥出雲おろち号本来の始発駅の木次に到着。

木次は超閑散ローカル線の木次線で唯一の直営駅でみどりの窓口も設置されている中心駅。
できれば記念に途中下車印でももらいに改札まで行きたいところですが、停車時間は約2分、
列車交換の待ち時間にホームに出るぐらいが限界。
続きを読む »
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。