FC2ブログ

ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

2011年J2第14節 千葉 vs 大分(2011/5/29)

2011.05.31 (Tue)
 

前半は“お得意”のロングボールを封印してパスをつなぐ攻撃を試みたもののフィニッシュまで
うまくいかずカウンターから2失点。で、後半は3-3-4のようなフォーメーションに変えてガンガン
ボールを放り込んで大分を押し込み、3得点で逆転勝ち。

監督としてはロングボールを多用する単調な攻撃からバリエーションを増やしたいのだろうけど、
なかなか上手くいかないと言ったところだろうか。まぁ逆転して勝てたからイイけど、大分以外の
自力に勝るチーム相手だったらヤバかっただろうなぁ。

勝田車両センター531系K468編成

2011.05.30 (Mon)

E531系水カツK468編成


E531系は2階建てグリーン車2両を含む基本10両編成のK401編成~K422編成と、付属5両編成のK451編成~K468編成が勝田車両センターに在籍。併結は基本編成が上野方、付属編成が勝田方。写真は2010年に竣工した一番新しい付属編成のK468編成。
続きを読む »

勝田車両センター485系K60編成 快速「ぶらり高尾散策号」

2011.05.30 (Mon)
485系水カツK60編成


勝田車両センター485系K60編成で運行された快速「ぶらり高尾散策号」。夕方で暗くイマイチですが、時間的にこのあたりしか行かれませんでした。ちなみに前面幕は白幕。

会津鉄道 会津田島駅(2011/5/22)

2011.05.29 (Sun)
只見から帰る途中に会津田島駅に寄って撮影した会津鉄道の車輌です。
会津田島駅
DSC06127.jpg 
会津鉄道会津線は会津田島を境に南側が電化区間、北側が非電化区間なので、一部の
電化区間に乗り入れる気動車による列車を除き、運転系統が会津田島で分割されるので
会津田島は言わば会津鉄道のターミナル駅。(笑)

会津田島駅の西側には車両基地があり、今回は(運が良ければ(?))まだ見たことがない
「AIZUマウントエクスプレス」が近くで見られないものかと思い寄ってみました。
続きを読む »

SL会津只見10周年号 #3(2011/5/22)

2011.05.27 (Fri)
只見駅
DSC06105.jpg 
前回の続き)只見駅で出発までのSL会津只見10周年号を撮影します。

日頃はほとんど乗降客がない只見駅もSL運行日はこの混雑。ただ、これも全てSL列車が
連れてきた乗客で、まっ知ってる人は知ってると思いますが、只見線は全線通しの運転が
3往復しかない超ローカル線。定期列車とSL会津只見を組み合わせて移動するにはかなり
無理があり、そこでSL運行日には臨時列車のリレー号があります。
続きを読む »

只見線 只見駅 #2(2011/5/22)

2011.05.26 (Thu)
只見駅
DSC06090.jpg 
前回の続き)只見駅でSLの転車作業を撮影します。

只見駅の転車台は珍しい人力式。SL会津只見号の運転は例年2~3回、只見駅の転車台は
もちろんその時にしか使われないと思いますが、それでもきちんと整備してるんですね。
続きを読む »

只見線 只見駅 #1(2011/5/22)

2011.05.25 (Wed)
只見駅
DSC06069.jpg 
前回の続き)SL会津只見号を追いかけて只見駅に到着。只見ではSLの転車を撮影します。
続きを読む »

SL会津只見10周年号 #2(2011/5/22)

2011.05.24 (Tue)
SL会津只見10周年号
IMGP0552.jpg 
前回の続き)滝谷川橋梁の次は会津川口駅手前にある只見川に架かる橋梁の上から撮影。
この付近は只見川のへりに張り付くように線路が敷かれた区間で人気の撮影ポイントです。
続きを読む »

SL会津只見10周年号 #1(2011/5/22)

2011.05.23 (Mon)
SL会津只見10周年号
IMGP0526.jpg 
5月22日に会津若松-只見で運転された“SL会津只見10周年号”を撮影するために先々週の
ゴールデンウィークに行ったばかりの会津にまたしても行ってきました。

今年はSL会津只見が運転を開始して10周年と言うことで列車名は“SL会津只見10周年号”。
車輌は真岡鐵道のC11と高崎車両センター所属旧形客車3両を使用し記念のヘッドマークを
掲出していました。
続きを読む »

2011年J2第13節 熊本 vs 千葉(2011/5/21)

2011.05.22 (Sun)
 

研究されているのか攻撃を封じられてほとんど良いところなし。先制点がなかったら勝ち点が
拾えたかどうか、ホント危ない試合でした。あとはもう細かいところは素人の私には分からん!!
誰か、どうしたら攻撃が良くなるのか教えてくれっ。

流鉄5000形「流星」号(2011/5/15)

2011.05.22 (Sun)
流鉄5000形「流星」号
 
流鉄3000形若葉号のさよなら運転と同時に運用に入っていた流鉄5000形流星号です。
(2枚の写真はそれぞれ「若葉」号と同じ場所で撮影しました)
続きを読む »

流鉄3000形「若葉」号さよなら運転(2011/5/15)

2011.05.21 (Sat)
流鉄3000形「若葉」号
 
5月15日に流鉄3000形「若葉」のさようなら運転が行なわれたので流山に行ってきました。

まず最初は鰭ヶ崎駅近く。ここは線路と道路が平行していて背景も緑と撮影しやすい人気の
場所。ただ、高さのある三脚や脚立を持ち込まないと手前の柵や草が写り込んでしまうので
一枚撮影したところで退散。(笑)ちなみに若葉号はさようならのヘッドマーク掲出のほかに、
運転台上部には「惜別」のプレートが掲示されていました。
続きを読む »
 | HOME |  Next »