ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年GW特典航空券予約

2009.09.30 (Wed)
 

相変わらず金にならない仕事が忙しく、来年以降もおそらくカレンダー通りの
休みしか取れないと思われるので、年末に有効期限を迎えるマイルもあるし
来月からは燃油サーチャージも上がるので思い切って来年GWの無料特典航空券を
予約しちゃいました。その行き先は・・・

『台湾+香港!!』

・・・「またお前の旅行先は中華圏か!?」って声も聞こえてきそうですが、
手持ちの少ないマイルで行けれるところって言ったら、このくらいしかなかったんですよ。
まぁ、台湾は大好きだし、香港だってまだまだ行きたいところもたくさんあるんで、
全然問題ないんですが。(苦笑)

あとは万が一にもGWすら休めない厳しい状態にならないことを今から祈るだけですねぇ~
スポンサーサイト

青島の旅 その21 -江蘇路基督教堂-

2009.09.30 (Wed)
■2日目 2009.9.5

前回の続き)「青島迎賓館」の観光を終えて午前中の観光は終了、次は昼食へと向かいます。

12:00 昼食
P1030991.jpg 
昼食のメニューは広東料理の点心です。特別うまいものはないツアー飯で、写真撮影も面倒になり、
あるのは、↑この「腸粉」一枚のみ。レストランがどこにあったか記録も記憶もありません。(笑)

ちなみに、このあとのツアースケジュールは午後から夕食まではフリー、最終日も空港へ出発まで
フリーと、待ちに待った自由行動です。やっとこの息苦しいツアー管理体制から解放されます。

まっ、自由行動の時間には当然OPツアーも用意されていて、今回は午後から半日の“道教の聖地・
労山のツアー”があったものの、労山が遠くて広いわりに半日ツアーでは観光の効率が悪く、しかも
料金も高かったのでバスの中でガイドがいくら宣伝しても申込者は数人。おかげでガイドの機嫌が
露骨に悪くなりちょっと参りました。(苦笑)

昼食後一旦ホテルに戻ってから解散と言われたのですが、私がこのあと回りたい旧市街地はこの
近くなのでガイドに無理を言って離団、まずは歩いて「基督教堂」へと向かいました。
続きを読む »

青島の旅 その20 -青島迎賓館③-

2009.09.29 (Tue)
■2日目 2009.9.5

青岛迎宾馆
P1030944.jpg
前回の続き)旧「ドイツ総督邸」である「青島迎賓館」の内部を紹介します。
続きを読む »

青島の旅 その19 -青島迎賓館②-

2009.09.28 (Mon)
■2日目 2009.9.5

青岛迎宾馆
P1030944.jpg
前回の続き)旧「ドイツ総督邸」である「青島迎賓館」の内部を紹介します。
続きを読む »

月下美人

2009.09.27 (Sun)
月下美人が咲きました。

CIMG0305.jpg 
前日の花の方が綺麗だったのですが、写真を撮り忘れました。(笑)

この写真も寝る間際に母に頼まれ眠い目を擦りながら三脚とカメラを持ち出して庭で撮影したものです。

青島の旅 その18 -青島迎賓館①-

2009.09.27 (Sun)
■2日目 2009.9.5

前回の続き)「広場」、「市場」と、観光地らしくもない入場料も要らない(カネがかからない)観光ポイントを
まわった後は格安ツアーの宿命、“お土産物屋さん”です。案内された店は雑居ビル一階に看板も出してない
中に入って初めて店と分かる中国格安ツアーではありがちな怪しいツアー専門の土産物屋です。

売られている商品は、中国雑貨から中国茶、翡翠などの宝玉、書や絵画の美術品と、ありとあらゆるものが
揃っている総合ショップでした。まぁ考えてみれば2泊3日のツアーじゃ、そう何度も買い物に連行するわけに
いかないので総合ショップになるんでしょうね。北京5日間のときは毎日シルクの専門店、お茶の専門店etc.と
大変だったけど、今回は楽そうです。(←実は甘い予想。あとで裏切られる(苦笑))

出されたタダお茶を飲みつつ土産物屋での軟禁を耐え凌ぐと、次は本物の観光ポイント、「青島迎賓館」へと
向かいます。

青岛迎宾馆
P1030944.jpg
続きを読む »

青島の旅 その17 -新貴都集貿市場-

2009.09.26 (Sat)
■2日目 2009.9.5

新贵都集贸市场
P1030928.jpg
前回の続き)「五四広場」での散策のあとはまたバスで移動、次に向かった場所は・・・「市場」です。

旅行パンフレットには“自由市場を見学”って書いてあったんですが、まぁ何てことはない、中国なら
どこの街にでもありそうな、フツーの「市場」に連れてこられました。
続きを読む »

青島の旅 その16 -五四広場②-

2009.09.25 (Fri)
■2日目 2009.9.5

五四广场
IMGP1448.jpg
前回の続き)ツアーは「五四運動」を記念した「五四広場」で30分ほどの自由散策となりました。

続きを読む »

青島の旅 その15 -五四広場①-

2009.09.24 (Thu)
■2日目 2009.9.5

五四广场
IMGP1448.jpg
前回の続き)朝食のあとバスでホテルを出発、二日目最初の観光ポイントは「五四広場」です。

五四広場」とは、その名の通り「五四運動」を記念した広場で、松明をイメージする真っ赤で巨大な
モニュメントが広場に建っています。バスはモニュメントから少し離れた駐車場に停車、30分ほどの
自由散策時間になりました。
続きを読む »

青島の旅 その14 -青島火鍋料理-

2009.09.23 (Wed)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)ホテルの部屋で各自休憩をとったあとは夕食です。ちなみにこのツアーは全て食事付きで、
この日の夕食のメニューは「火鍋料理」です。食事はホテル内ではなく、またバスに乗ってレストランへと
向かいました。

燕京大酒店
P1030905.jpg
連れてこられたレストランは「燕京大酒店」と言い、かなり大きな店舗で二階にはツアー用のテーブル席が
数多くあったので、おそらくツアー御用達レストランだと思います。
続きを読む »

青島の旅 その13 -青島国敦大酒店-

2009.09.22 (Tue)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)「八大関景区」での散策が終り今日の観光は終了、この後はホテルにチェックインです。

青岛国敦大酒店(Copthorne Hotel Qingdao)
P1040080.jpg
今回のツアーは「青島国敦大酒店(コプソーンホテル)」指定です。観光こそ最低ですが、航空会社は
全日空指定、ホテルも四つ星の国敦大酒店指定と、格安ツアーにしてはエアと宿はまともです。

では、ホテルの部屋を紹介します。
続きを読む »

青島の旅 その12 -八大関景区-

2009.09.21 (Mon)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)「桟橋」での自由散策時間が終了し、次は「八大関景区」へバスで移動します。

ちなみに前のブログをちゃんと読むと、「「桟橋」での自由時間が30分で「桟橋」の先端まで片道20分じゃ
時間が合わねんじゃね?」って疑問が湧くと思いますが、確かに解散の時は“30分”って言ったのに実際
歩き始めたら時間が足りないことに気がついた馬鹿ガイドが途中で時間を延長。知らないで時間通りに
戻ろうと走ってきた人もいて、青島啤酒博物館でビールを飲んだあとでもあって、倒れそうになりました。
(時間読みができないなんて、ホント駄目ツアー!!)

八大关景区
P1030890.jpg
次の観光ポイント、「八大関景区」は1930年代初めから開発された高級別荘地で欧米や日本の様々な
建築様式の建物が建ち並らんでいます。地名の「八大関」とは、山海関路など中国の有名な関の名に
ちなんだ八つの道路があることから名付けられたそうです。

↑ここには砂浜が美しいと言われる「第二海水浴場」があり、海岸の上に建つ「花石楼」はイギリスの
領事館だったものがのちに蒋介石の別荘となった建物で「八大関」観光では外せないスポットです。
続きを読む »

青島の旅 その11 -青島の由来、小青島-

2009.09.20 (Sun)
■1日目 2009.9.4

P1030854.jpg
前回の続き)青島一の観光地、「桟橋」で30分の自由散策となり、桟橋の先端にある「回瀾閣」へと
向かいます。
続きを読む »

青島の旅 その10 -桟橋回瀾閣-

2009.09.19 (Sat)
■1日目 2009.9.4

P1040087.jpg
青島啤酒博物館」でしこたまビールを飲んだ もとい、ビール製造過程を見学した後は、チンタオビールの
ラベルにも描かれている建物、「回瀾閣(かいらんかく)」がある青島一の観光地、「桟橋」へと向かいます。
続きを読む »

青島の旅 その9 -青島啤酒博物館 #7-

2009.09.18 (Fri)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)稼動中の工場で現在のビール製造を見たところで「青島啤酒博物館」の見学は終了、
最後は2回目のビール試飲です。
青岛啤酒博物馆
P1030770.jpg 
続きを読む »

青島の旅 その8 -青島啤酒博物館 #6-

2009.09.17 (Thu)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)昔のビール製造設備の展示ゾーンの次は現在稼動中のビール工場ゾーンです。
青岛啤酒博物馆
P1030940.jpg 
続きを読む »

青島の旅 その7 -青島啤酒博物館 #5-

2009.09.16 (Wed)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)無濾過のビールを堪能した後もビール製造設備の見学が続きます。
青岛啤酒博物馆
P1030940.jpg 
続きを読む »

青島の旅 その6 -青島啤酒博物館 #4-

2009.09.15 (Tue)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)戦前の製造工程のコーナーの見学が終わり、いよいよ次は1回目の試飲コーナーです。
青岛啤酒博物馆
P1030940.jpg 
続きを読む »

青島の旅 その5 -青島啤酒博物館 #3-

2009.09.14 (Mon)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)「青島啤酒博物館(B館)」の展示を紹介します。今回は酵母拡培、醗酵、貯蔵です。
青岛啤酒博物馆
P1030940.jpg 
続きを読む »

青島の旅 その4 -青島啤酒博物館 #2-

2009.09.13 (Sun)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)「青島啤酒博物館(B館)」の中の展示を紹介します。
青岛啤酒博物馆
P1030940.jpg 
B館では、昔のビール製造設備やビール製造工程を紹介していて、見学コースの
途中と最後の二回、ビールの試飲があります。
続きを読む »

青島の旅 その3 -青島啤酒博物館 #1-

2009.09.12 (Sat)
■1日目 2009.9.4

前回の続き)空港を出発しバスの中でガイド定番のくだらない話を聞き流すこと1時間、
ツアーは最初の観光地、「青島啤酒博物館」に到着しました。
青岛啤酒博物馆
P1030940.jpg 
「青島啤酒博物館」はチンタオビール発祥の地にあり、現在も現役の工場に併設された
チンタオビールの博物館です。バスは↑この正面入り口前を通過し裏側から中に入りました。
続きを読む »

青島の旅 その2 -青島流亭国際空港-

2009.09.11 (Fri)
■1日目 2009.9.4

青岛流亭国际机场
P1030767.jpg 
P1030766.jpg 
↑これが青島市の空の玄関、「青島流亭国際空港」です。正面右側が国際線ターミナル
(上の写真)、反対左側が国内線ターミナル、中央に管制塔があります。(下の写真)

場所は青島市の中心地から北に約30kmに位置し、市中心地までは路線バスやタクシーで
1時間程度です。(現在のところ鉄道アクセス等はありません)
続きを読む »

青島の旅 その1 -青島に到着-

2009.09.10 (Thu)
■1日目 2009.9.4

今回の旅行は旅行計画株式会社ゆこゆこおしゃれ旅『夏限定【ANAで行く!モニターツアー】
ベストシーズンに行く!中国のリゾート地 青島3日間
』、旅行代金は格安の2万9800円です。

まっ去年まで私だったら3日間なんて海外旅行には行かなかったのですが、いかんせん仕事の
内容が変わり、当面長期旅行が不可能になったので、我慢の短期週末旅行です。

しかも旅行形態は久々のパックツアーで、格安パックツアーは以前の『仰天北京5日間・
3万9800円』でさんざん懲りたはずなのに、“喉元過ぎれば”なんとやらで、ツアーの便利さと
低価格に惹かれて選んだのですが、案の定、中途半端な観光と土産物屋巡りにウンザリ、
結局後悔の連続でした。(笑)

そんな、“残念な”2泊3日の青島旅行を今日から30回ぐらい(!?)で紹介します。
成田空港
P1030759.jpg 
NH(全日空)927便(成田10:25→青島12:25)、機種はエアバスA320-200です。今回の
ツアーは最初から航空会社指定で全日空と決まっています。
続きを読む »

2009.9 NH928 青島→成田 Y席

2009.09.09 (Wed)
昨日に続いて、“機内食カフェ”への投稿です。(※ブログ民時代の戯言です。気にしないで下さい)
青島空港
P1040106.jpg 
NH(全日空)928便(青島13:40→成田17:35)、機種はA320-200です。
続きを読む »

2009.9 NH927 成田→青島 Y席

2009.09.08 (Tue)
久々の、“機内食カフェ”への投稿です。(※ブログ民時代の戯言です。気にしないで下さい)
成田空港
P1030759.jpg 
NH(全日空)927便(成田10:25→青島12:25)、機種はA320-200です。
続きを読む »

青島から無事帰国

2009.09.07 (Mon)
何も予告せず、こっそり行った「中国青島旅行2泊3日」から無事帰国しました。

昨年までの私だったら、「2~3泊ぐらいじゃ短すぎて海外旅行じゃねーよ」ぐらいの
勢いだったんですが、いかんせん仕事の内容が変わり、休みがカレンダー通りに
なったんで、今はこのくらいが限界です。

で、今日は帰国翌日と言う事で、恒例(?)の外貨キャッシングの繰り上げ返済を
しました。レートを記載しておくので、よかったら参考にして下さい。

今回の旅行では、Masterカードを使って4日(金)にATMでキャッシングしました。
肝心の交換レートは1RMB=13.59円(1万円=735人民元)で、昨年末に広州に
行ったときは1RMB=13.19円だったので、円高とは言え、若干人民元高傾向に
ありますね。とは言え上げ幅は少なく、「世界の工場」としてはまだまだ人民元を
高くはできないようです。

ちなみに、青島空港の両替所は1万円が680元ぐらいで、更に手数料を40元だか
50元取る超ぼったくりレートだったので、皆さん、中国の空港での両替は絶対に
やめましょうね。

では、写真を整理して旅行記の準備を始めたいと思います。(笑)

信号山展望台@青島

2009.09.05 (Sat)
 
丘の上の展望台までやってきました。
ここまで歩いてきたんで汗だくです
周囲にはドイツ風の赤い屋根瓦の街並みが広がってて良い眺めですよ。

基督教堂@青島

2009.09.05 (Sat)
 
ツアーの管理から解放されて待ちに待った自由時間で~す
やっと本当の旅が始まったって感じ。やっぱりパックツアーは向いてないや。

市場@青島

2009.09.05 (Sat)
 
ぎゃー、市場でサソリが売られてる

って言うほど、びっくりはしないんだけどね

五四広場@青島

2009.09.05 (Sat)
 
五四運動のモニュメントの前にきてます。
天気はイイけど、ちょっと暑い
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。