FC2ブログ

ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

2012年冬の青春18きっぷ の記事一覧

新潟車両センター485系700番台「きらきらうえつ」

2013.01.09 (Wed)
485系新ニイ きらきらうえつ編成(新潟駅)


2001年11月に登場したジョイフルトレインの「きらきらうえつ」編成。4両編成で形式は485系、新潟車両センターに在籍。新潟駅-酒田駅間で土日曜祝日に運行される快速「きらきらうえつ」を中心に酒田駅以北の延長運転や臨時列車・団体列車で活躍。


号車番号1234
車両番号クハ484-702モハ484-702モハ485-702クハ485-702


(2019年7月16日更新)

新潟車両センター485系700番台「NO.DO.KA」

2013.01.09 (Wed)
485系新ニイ NO.DO.KA編成


ジョイフルトレインの旧シルフィードを2001年にカーペット車両に改装した「NO.DO.KA」編成。3両編成で形式は485系、新潟車両センターに在籍。団体列車を中心に運用され、撮影日は快速「初詣NO.DO.KA」として新潟駅-弥彦駅間を臨時列車として運行。


号車番号123
車両番号クハ484-701モハ484-701クモハ485-701

続きを読む »

上越線 東三条駅-高崎駅【乗車記録】

2013.01.09 (Wed)
東三条駅


彌彦神社を参拝したあとは弥彦駅から弥彦線の列車に乗車し30分で東三条駅に到着。

このあとは普通列車を乗り継いで東京へ戻るのですが、まずは東三条駅で信越本線長岡行きの普通列車に乗り継ぎ。ただ、乗り換え時間が5分しかなく前日と同じく駅舎を撮影する時間なし。
続きを読む »

彌彦神社(いやひこじんじゃ)初詣

2013.01.08 (Tue)
彌彦神社一の鳥居


弥彦線の普通列車を乗り継いで弥彦駅に到着。このあとは彌彦神社を訪れます。

年末年始乗り鉄の旅の最後は彌彦神社初詣。毛越寺や中尊寺を大晦日に参拝するなど、まぁ正直言って初詣にこだわりはないものの一度は訪れたかった名所なので彌彦神社で初詣。

弥彦駅から徒歩15分ほどで一の鳥居に到着。弥彦駅からここまではあまり人の姿がなかったので「正月2日ともなれば参拝者もこんなものかな?」と甘く考えていたのですが、実はクルマでの来訪者がほとんどらしく神社に到着したら物凄い人!!
続きを読む »

弥彦線 東三条駅-弥彦駅間【乗りつぶし】

2013.01.08 (Tue)
115系新ニイY3編成(吉田駅)


冬の青春18きっぷの旅、4日目は燕三条駅から弥彦線の列車に乗車し弥彦駅へと向かい彌彦神社を参拝。そのあとは在来線の列車を乗り継いで東京に戻ります。

燕三条駅の新幹線撮影にゆっくりし過ぎてしまったため弥彦線の列車には駆け込み乗車し下車した吉田駅で撮影。(車両は新潟車両センター115系Y3編成弥彦色)
続きを読む »

小牛田運輸区キハ110系200番台

2013.01.08 (Tue)
仙ココ キハ111-214+キハ112-214


陸羽東線・陸羽西線で運用される小牛田運輸区キハ110系200番台。窓の下にキハ110形は黄色のライン、キハ111・112形は赤のラインが入り先頭車前面左下に「奥の細道」の文字。

写真は羽越本線・陸羽西線の酒田駅-新庄駅間で運行している快速「最上川」。1999年の山形新幹線新庄駅延伸時には2.5往復運行されていたが、現在は1往復のみ。地元やJR東日本が想定するほど山形新幹線を利用し庄内エリアを訪れる人は多くないのだろう。
続きを読む »

新津運輸区キハ40形・47形・48形

2013.01.08 (Tue)
新ニツ キハ40形586


快速「きらきらうえつ」乗車前に酒田駅で撮影した新津運輸区キハ40系。キハ40形・47形・48形の3形式が合計で約40両在籍。塗色は主に赤の新新潟色と青の新潟色。

新津運輸区キハ40系の主な運行範囲は羽越本線のほかに信越本線の新潟駅-新津駅間・磐越西線の新津駅-会津若松駅間。新津運輸区にはキハ110系・キハE120形も在籍し同区間で運用されているが、キハ40系をすべて置き換える勢いではない。
続きを読む »

新潟車両センター485系R23編成 特急「いなほ」

2013.01.07 (Mon)
485系新ニイR23編成


JR東日本が2000年前後に485系を大幅にリニューアルした3000番台。青森車両センター所属車と新潟車両センター所属車があり新潟車は6両編成でR21編成~R23編成とR25編成~R28編成が在籍。特急「いなほ」のほか特急「北越」・快速「くびき野」などで運用。
続きを読む »

新潟車両センター485系T12編成

2013.01.07 (Mon)
485系新ニイT12編成


快速「きらきらうえつ」乗車前に酒田駅で撮影した新潟車両センター485系T12編成。(特急「いなほ」ですが、残念ながら撮影時は幕が「回送」に変わっていました)
続きを読む »

信越本線・弥彦線 新潟駅-燕三条駅【乗車記録】

2013.01.06 (Sun)
115系新ニイS9編成(新潟駅)


新潟駅から在来線の列車を乗り継いで宿泊するホテルがある燕三条駅へと向かいます。

最初に計画を立案したときに3日目は新潟駅周辺で宿泊するか翌日に初詣に行く彌彦神社の近くで宿泊するか迷ったのですが、新幹線駅がある燕三条駅の周りにビジネスホテルが多くあり弥彦駅にも近く新潟駅周辺よりリーズナブルだったので3日目の宿泊地は燕三条駅周辺に決定。

新潟駅から燕三条駅までは越後線吉田駅経由と信越本線東三条駅経由で所要時間はほとんど変わらないものの、たまたまこの時間は信越本線経由のほうが乗り継ぎが良かったので信越本線長岡行きの普通列車に乗車。(車両は新潟車両センター115系S9編成)
続きを読む »

新潟車両センター485系「きらきらうえつ」【乗車記録】

2013.01.06 (Sun)
485系新ニイ 「きらきらうえつ」編成(酒田駅)


酒田駅から快速「きらきらうえつ」に乗車し新潟駅へと向かいます。

車両は新潟車両センター485系700番台「きらきらうえつ」編成。4両編成で1・3・4号車が指定席の普通座席、2号車がビュッフェと和風ラウンジ。自由席がないので大晦日の快速「ジパング平泉」号、秋田新幹線「こまち」ともにあらかじめ千葉で指定券を購入。
続きを読む »

蔵のある風景 山居倉庫

2013.01.06 (Sun)
山居倉庫


快速「きらきらうえつ」乗車まで酒田駅近くの山居倉庫を訪れます。

山居倉庫は1893年(明治26年)年に旧庄内藩主酒井家によって建てられた米保管倉庫です。白壁土蔵づくりの12棟からなる倉庫群で9棟は現在も農業倉庫として使用。残り3棟は酒田市観光物産館と庄内米歴史資料館になっていて人気の観光地ですが、もちろん元日は休業。
続きを読む »
 | HOME |  Next »