FC2ブログ

ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

ワット・ローカヤスターラーム #2

2019.05.23 (Thu)
Wat Lokayasutharam(2009年12月)


ワット・ローカヤスターラームには10年前にも行っていて当時はワット・プラシーサンペットやワット・プラモンコンボピットを見たあとに歩いて行った。涅槃仏の姿は当時から変わっていない。
続きを読む »

ワット・ローカヤスターラーム #1

2019.05.22 (Wed)
Wat Lokayasutharam(2019年5月)


カニカレーの昼食後はバンコクの北方にあるアユタヤ遺跡へと向かいます。時刻はバンコク出立が14時でアユタヤ到着は15時半。“効率良く名所をめぐる”ツアーとはいえ夕方3時半から世界遺産アユタヤ遺跡を見て回るなんてはっきり言って時間がなさすぎ。

アユタヤでまず最初に寄った遺跡は涅槃仏が残るワット・ローカヤスターラーム。タイ政府観光庁のウェブサイトによると高さ5m全長28m。1956年に復元されたもので80歳で入滅したブッダを表すとのこと。後ろに見える仏塔は寺院跡で周囲は塀に囲まれておらず入場は自由。
続きを読む »

プーパッポンカリー(ソンブーン・シーフード)

2019.05.22 (Wed)
ソンブーン・シーフード サムヤーン・チャムチュリースクエア店


ダムヌンサドゥアック水上マーケット観光のあとは2時間かけて再び渋滞するバンコク市内に戻り中心部にあるソンブーン・シーフード・レストランで昼食。今回は類似ツアーの中からわざわざソンブーンでのカニカレーランチ付きをチョイス。基本プランとの差額は確か600THBぐらい。
続きを読む »

ダムヌンサドゥアック水上マーケット #5

2019.05.21 (Tue)
エンジンボート乗り場(2009年12月)


今回のツアーではダムヌンサドゥアック水上マーケットからエンジンボートに乗船していますが、10年前の「ダムヌンサドゥアック水上マーケット」ツアーでは今回下船した船着き場からエンジンボートに乗船してダムヌンサドゥアック水上マーケットに移動。
続きを読む »

ダムヌンサドゥアック水上マーケット #4

2019.05.21 (Tue)
ダムヌンサドゥアック水上マーケット


ダムヌンサドゥアック水上マーケット内をめぐる手漕ぎボートに乗った連中が戻ってきたところで次はエンジンボートに乗り水上マーケット周辺の水路をめぐります。まずは水上マーケットの端にあるエンジンボート乗り場の桟橋に移動し順にエンジンボートに乗船。
続きを読む »

ダムヌンサドゥアック水上マーケット #3

2019.05.20 (Mon)
Damnoen Saduak Floating Market(2019年5月)


水上マーケットの細い水路を埋め尽くす観光客のボート。今回のツアーでは別料金(確か500THB?)で手漕ぎボートに乗れるのですが、私自身は10年前に乗ったことあるし一度乗れば十分なのでパス。仮に乗ったとしても今回は細い水路が大渋滞で楽しめない。
続きを読む »
 | HOME |  Next »